シャツの上から4番目のボタン

ま、タイトル通り「あったってなくたって大してかわりゃしない(by古今亭志ん朝師匠)」blogであります(苦笑)。

日常茶飯事

46回目の誕生日(mixi日記とは別の内容にしようとぞ思ふ)

もう昨年からアラフィフなんだが…今年は妙に何だか実感が湧かない。あぁ、また負けたのかカープ…ホントにグレープの「朝刊」の替え歌歌っちゃおうかな。「♪ねぇまたカープが負けたってさって/鈴木の背番号も知らないくせに」って(あ、別に菊地でも長野でも…

2月終わりは雨模様

早いもので、もう2月も終わり。昔から「一月去ぬる、二月は逃げる(いちがついぬる、にがつはにげる)」などと言って、年の初めはあっという間に過ぎ去ってしまう…というようなことを昔TBSラジオの番組でアナウンサーが言っていたような記憶がある。尤もこの…

【悲報】もうすぐ1月が終わる

防寒対策にズボンを新調したり、おかしなことをmixiに書いたりしているうちに、何と1月がもう終わってしまう。それでは困るので(いや、そんなに深刻に困らなくても良いのだが)、少なくとも連載記事はまともに進めておかねばなるまい。【短期集中連載…なん…

もう一年経ってしまったか…月日の経つのは本当に早いものである

先週は何かと忙しい週だった。世間一般でいう(ということは、ワシは世間並ではないということだが)三連休の最終日とその翌日という連休の一日目は、ワシの知り合いのGSコピーバンド「ザ・セント・オー・ジーンズ」の結成20周年記念ライブが行われるとあっ…

そう言えば、数日前にこんなことがあった

いつものようにワシが交換済みのシーツや枕カバーなど(いわゆるリネン類)を所定の場所に移していた時のこと。 ワシの勤める介護施設はその裏手が住宅地になっているのだが、冬休みとあって小学生くらいの子供たちが外で元気に遊びまわっていた…のはいいの…

新年早々大変である。

新年初出勤はとんでもない形で始まった。インフルエンザである。まぁ今のところは収束に向かいつつあるのだが、1階では職員が二人かかってしまって現在休職中とあって、忙しい勤務状態には変わりない。 正職員でないワシとしては、できることをできる限りや…

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。今年は珍しく1日・2日と連休が取れたので、初詣に行ってきた。 元日は午後から地元の第六天神社へ。参道の途中にある「天狗ようかん」という店で羊羹を3本買ったら、店の人が缶入りのお茶を一本おまけしてくれた。今年は何…

やっと一仕事終わったか

今日は職場のクリスマス会の手伝いのためいつもと違う勤務体制に。昨年は完全に蚊帳の外だったわけだが、こうして手伝いだけとはいえ参加させていただいただけでも何だかありがたいと感じられるようになる。普段はあまり人同士の付き合い方に関して思いをい…

何なんだ、12月だというのにこのうっとうしい暑さは

冬服で自転車通勤のワシを殺す気か、全く。 …などと天気に文句を言ったところでどうにもならぬことはわかっているのだが。では始めるとしようか。【短期集中連載…と言ったら短期集中連載なんだってば!】「アイドルマスターシンデレラガールズ」6thLive「Mer…

ひっさつうへの、新しい自転車の変速機にハマる

必殺シリーズみたいなサブタイトル第2弾(謎)。 仕事も平穏無事、明後日はいよいよナゴヤドーム公演のライブビューイングとあって、新しい自転車の乗りこなし方を研究(というか、変速機の操作方法に慣れるというだけなのだが)しているワシなのだが、いや…

ようこそ!New自転車

今までの自転車と違うのは当たり前なのだが、変速機がついてたり、ライトは自動点灯方式だし、空気の入れる時期を表示するタイヤだったり…大事に使おう。もうこれは、ワシの愛車と呼んでもいいような代物として一生乗ってゆこう。前の自転車同様、大切に乗っ…

自転車を買い替えることにした

今乗っている自転車が流石にあちこちガタがき始めたので、買い替えることにした。 思えば中学を卒業して高校生になってからずっと乗り続けて早30年…ガタもくるはずである。 一度盗難被害に遭い、夜遅くに父の運転する自動車で大宮の交番まで取りに行ったこと…

しまった、早く書き終えないとナゴヤドーム公演が始まってしまう

貴景勝関、優勝おめでとうございます(遅いか?)。 横綱不在という盛下がる雰囲気の中、突き押し中心の果敢な攻めで見事に優勝を勝ち取ったのは、誠に慶賀の至り。将来の角界を担う存在として、来場所も頑張ってください。…いやぁ、モンゴル勢要らないな、…

チケット取るのも社会人は大変なんだぞ、全く

いやぁ、全くワシとしたことが迂闊であった。シンデレラガールズ6thLive・ナゴヤドーム公演のライブビューイングチケットを先行予約して当選したのに金を払うのを忘れてしまい申込取り消しという憂き目に…しかしめげずに、今日ライブビューイング一般受付で…

ここの所は飛び石出勤

明日が出勤、明後日が珍しいことに暦通りの休み、土曜日が出勤、日曜日が休み…何だか目まぐるしい。このままだと、メットライフの記憶がだんだんあやふやになってしまいそうで恐ろしい。【短期集中企画…と言いつつ長期になりそうな連載】「アイドルマスター…

ひっさつうへの、右手薬指をケガする

何だか「必殺シリーズ」のサブタイトルみたいだなぁ。ま、実に説明しようのない経緯でケガしてしまったわけなんだが、未だに傷口がふさがる気配が見られない。大したケガではないのだが、意外に右手薬指ってよく使う指なのだなぁと痛感(まぁ正に「痛感」だ…

う~ん、何てタイトルにしたらよいものやら

ホントに日常茶飯事だなぁ、こりゃ。【短期集中企画…と言いつつ長期になりそうな連載】「アイドルマスターシンデレラガールズ」6thLive「Merry Go Roundome」メットライフドーム公演1日目観覧記・第3回~もうもりあがるしかない!覚悟を決めたプロデューサー…

八百善の家に与兵衛あり…もとい、積善の家には必ず余慶あり(謎)

今日から仕事に復帰。本日予定している以外の居室のリネン交換をある職員さんから頼まれたので、ぱぱっと仕上げたら、後でお昼前に菓子パンをいただくこととなった。何だか知らないが無性にありがたい。【短期集中企画…と言いつつ長期になりそうな連載】「ア…

今日までは4連休だった

その間何をしていたのかと言われると…まぁ、当然のことながら職場からいただいた休暇であるので大事に使わせていただいたのだが、今年で6回目を迎える「アイドルマスターシンデレラガールズ」のLiveに出かけていたのである。今回のテーマは「遊園地」。そし…

久しぶりの日記更新はわが友の誕生日にして、今年のLiveに備えなければと決意を新たにすること

久しぶりの日記、そして、吉川英治の「新・水滸伝」ばりの長い副題である。今日は我が畏友・ガソダム氏の誕生日。誕生日おめでとうのメッセージをとりあえず送った。もう返事が返ってこないことはわかり切ってはいるのだが、こうせずにはいられない。ネット…

連休なのでたまには掃除でもしようかと思いだいぶ部屋を片付けるのこと

思いがけず今期(4月後半から5月前半)は、世間一般でいうところの大型連休との兼ね合いからか、ワシのシフトも連休が多くなっている。 そういった事情もあって、今週末に母の知人の大工さんの手を借りて、ワシの寝台を新調してしまおうではないかということ…

床屋さんと眼鏡屋さん

今日は仕事が休み(と言うか、何故かワシは仕事が休みでもないとブログを更新しないというのか…)。ということもあって、ワシはいつもより遅く起きて駅前にある理髪店へ。 この店で発行しているポイントカードがたまって、サービスが一つ無料で受けられると…

誕生日おめでとうございます>自分(涙)。

四十五の齢重ねてたどり着く君亡き今日を如何にとかせむ…ワシもはや四十五。今年は長年にわたる友を急死という形で失い、その死を悼む形で迎えた誕生日。悲しんでばかりもいられないのはわかっているが、前に進まなければならないこともわかってはいるのだが…

思いがけず連休。

部屋のちょっとした模様替えの一環として、長年使用していたベッドを解体、母の知り合いの大工さんに製作してもらうということになった。 しばらくは弟が使っていた部屋に簡易ベッドで寝ることになる。 そういう手間のかかる作業も連休となればサクサク進む…

弟久しぶりに家に寄る。そして、ありがとうさようならミリオンライブ!

昨日は仕事が休み。久しぶりに弟が家に寄りに来る。 彼は保険の営業の仕事をしており、担当区域が岩槻区ほぼ全域(に加えて見沼区も一部回っているらしい)ということもあり、仕事の合間を縫って母に水素水を届けに来たりするついでに昼飯にもありついている…

そうだ、ジャガイモ植えよう(意味不明)。

本当に何でこんなタイトルつけたんだろうか…いや、たまたま明日は休みなので、手術明けで体調が思わしくない母に代わって庭にジャガイモを植える手伝いを(と言うか殆どワシが植えるようなもんなんだが)する、という、ただそれだけのことなんである。【短期…

新たな始まりへの第一歩、そして母再び入院す。

昨日、今日と思いもよらず連休が取れたため、様々な用事に追われることとなる。まずは、 http://mixi.jp/home.pl?from=global#!/diary/64849855/1965148995←こちらの記事でむろかつさんが触れられている通り、現在我が畏友・ガソダム氏の急逝に伴い休会中の…

敢えてさらばを言う気にはなれない

我が畏友・ガソダム氏の通夜・葬式・告別式に参列した。むろかつさんの弔辞が心にしみた。サヨナラは言いません、何年後、何十年後かにまた会いましょう…本当にそのとおりである。彼に出会い、彼とかかわり、彼と苦楽を共にしたすべての人たちの偽らざる心境…

あまりに突然のことで未だに実感がない

今朝いつものようにスマホを見たら、我が畏友・ガソダム氏からの着信があることに気づいた。はて、こんな朝早くに何の用だろうかと訝しく思うと、留守電にメッセージがある。 何だろうと思い、再生したところ、彼の姉さんからのメッセージだった。ガソダム氏…

あけましておめでとうございます(まだ松の内だからセーフ←)

そういうわけで(どういうわけで?)今年もお願いいたします。そう言えば、「ここ数年まともに紅白を見ていない、または見ようという気がしない」我が家は予想もしない大みそかを迎えた。婿に行っていた我が弟が「家にいても仕方ないし、どこにも行くところ…