読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャツの上から4番目のボタン

ま、タイトル通り「あったってなくたって大してかわりゃしない(by古今亭志ん朝師匠)」blogであります(苦笑)。

「名球会」ならぬ…。

「迷球会」なんてどうでしょうね?
いや、いきなり何を言い出すのかと思いきや、家族でナイター中継を聞いていてそんな話になったと、まずはお思いください。
母「名球会って入れるのはピッチャーだけなの?」
弟「いや、野手も勿論入れるって」
私「投手は200勝以上、野手は2,000本安打以上だったっけか、確か」
弟「セーブポイントも200セーブ以上だっけか…でも、入れない選手の方が殆どだよな」
私「カープの投手は殆ど勝ち数・負け数・セーブポイントの数が一緒なんだよなぁ、この間引退表明した佐々岡もそうだし」
弟「それだったらさ、規定に到達しなかった選手でそんな会を作ったらどうだろうな?名球会ならぬ  『迷球会』なんつって」
で、その後こんな暫定入会条件ができたわけですが(笑)。
 ・規定打席到達シーズン2シーズン以上で打率が自分の身長より下回る野手(例えば身長180cm以上の選手は打率.180未満ってことね)
 ・規定投球回数到達シーズン2シーズン以上で…投手の条件は難しいなぁ…ということで投手の条件については保留。
…いや、特に落ちはないんですが(平身低頭)。