読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャツの上から4番目のボタン

ま、タイトル通り「あったってなくたって大してかわりゃしない(by古今亭志ん朝師匠)」blogであります(苦笑)。

平田弥里さんDVD発売記念イベント!

…というわけで行って参りました。仕事を終えて秋葉原まで。
とは言うものの、何だか2時間近くも間が開いてしまい、とりあえず上野駅内部にある10分の床屋(クイックバーバー…だったっけ?)で散髪。何だか「Gメン’75」に出ていた頃の岡本富士太みたいな髪型になる(爆)。

で、会場となるソフマップアミューズメント館…にかなり早く着いてしまった為、館内及びその周辺をぐるぐる回っているうちに集合予定時間に。その間、「機動戦士ガンダム」のゲームのデモ映像やら劇場版DVD‐BOXの予告映像などを見て、登場人物より早く台詞を言えてしまう自分に軽い眩暈を覚える(笑)。

で、やっと階段を上がったりエスカレーターを上がったりで8階にあるイベントスペースへ。始めに、今回のDVD「恋の記憶」の製作・販売元である?リバプールの宣伝マン(らしい人)が司会進行として諸注意を述べた後、いよいよ弥里ちゃん登場!ピンクのカーディガンに襟元に何やらふわふわした飾り物が下がっててとってもおしゃれでいてカジュアルな出で立ち。下はタイトスカートに踵の高いブーツという凝ってるのかどうなのかファッション音痴な私には判断しかねる服装でありました。

今回の撮影裏話は、初めて食べたというウツボの料理についての話で一頻り盛り上がっていた。
弥里「エボシ岩…でしたっけ?あの…神奈川県の…あっちの方にある」
あっちの方ってどっちの方よ(爆)。
弥里「そのエボシ岩に小さい頃家族で海水浴に行ったんですよ…そしたら、そこでウツボが死んで浮かんでたんです、ぷかーって(会場笑)。そのイメージがあったから、『え、ウツボってあのウツボ?』みたいな感じになって、恐る恐る食べてみたら…美味しかったんです(会場笑)。何か、白身魚みたいなあっさりした感じで、結構美味しかったです。これは、皆さんも是非機会があったら食べてみてください!」
何か最後は力説してたな(笑)。

でその後は順調に進み、撮影会そして握手会。今回もスキモノな私は複数購入特典である「ツーショットチェキ撮影」してきてしまいました(自爆)。ちゃんと今回は差し入れも用意したし。喜んでもらえるといいなぁ…。

ともあれ、元気をもらえてよかったです。

さて、寝よっと。