読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャツの上から4番目のボタン

ま、タイトル通り「あったってなくたって大してかわりゃしない(by古今亭志ん朝師匠)」blogであります(苦笑)。

ニコ動にて。

最近「ヤッターマン」がリメイクされたり実写版の制作が決まったりでネットなどでも話題が尽きない「タイムボカンシリーズ」関連の動画をここの所ニコニコ動画で見る機会が多くなった。
今日も休みなのをいいことに、今から15年前(あ、そんなに経っちゃったのか…)に制作された「タイムボカン王道復古」なるリメイク作品全2作を立て続けに見たんだが、いやはや何とも、アニメ業界の内輪ネタやらスタッフの名前が勝手に出てくる気楽さやら全部含めて作品自体をスタッフ・キャスト一同がホントに楽しんで作ってるんだなぁ…と感心してしまった。そういう作品は見ていて本当に心地よいもので、見ていた人たちのコメントも概ねそうした内容のものが多かった。シリーズを知っていれば勿論大いに楽しめることは間違いないのだが、知らなくてもそこそこ楽しめる作品である。幸い、今は何とDVDでも見られるので、興味のある方はぜひ(断っておくが私はタツノコプロの宣伝部の回し者ではないので、念のため)。