読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャツの上から4番目のボタン

ま、タイトル通り「あったってなくたって大してかわりゃしない(by古今亭志ん朝師匠)」blogであります(苦笑)。

少尉昇進!

地球連邦軍プラボ岩槻第01MS中隊(今月限りで統廃合確定)所属コルビー・ルイス曹長は、日本時間5月2日15時頃、北米ニューヤーク市街地においてジオン公国軍MS部隊と交戦した。

友軍が砲撃型MSで出ることを予想、更に万一拠点攻略が未遂に終わった場合を考えて、中距離支援用装備の陸戦型ガンダム(陸戦型ジムの頭部を流用していることから俗に”ジム頭”と呼称される)で出撃したルイス曹長であったが、肝心の砲撃ポイント近くで味方タンクを見失うという失態を演じ、更に砲撃ポイントで待ち構えていたジオン公国軍MS部隊に取り囲まれてしまった。どうにか味方の支援もあり、大型キャノン砲にて敵拠点を狙うも再び包囲され敢え無く撃破されてしまった。
結局味方は大敗を喫したものの、大型キャノン砲の支援砲撃にて敵MS部隊には少なからぬ損害を与えた模様。
続く戦闘は特殊部隊仕様のジムで出撃したものの、悉く味方機が撃破されまくり、何もできぬまま大敗。

しかし、作戦本部に戻ってきたルイス曹長は、正式に少尉昇進の辞令を交付され、さらに訓練用のMS、ジム・トレーナーを支給されることとなった。

そして、少尉昇進に伴い新たに支給候補MSとして、
RX-78-2 ガンダム
RX-79(G)Ez8 ガンダムEz-8(陸戦型ガンダムの指揮官型チューンナップ機)
RGM-79SP ジム・スナイパー2(ジム・スナイパーカスタムの新型機)
の3機が用意されることとなった。
また、
RX-79BD1 ガンダム・ブルーディスティニー1号機
も支給予定MSの一つに加えられた。


現在、地球連邦軍は宇宙、地球圏を問わず至る所でジオン公国軍との交戦状態にあり、勢力は現在のところ拮抗している。この状況を打開できるかどうか、ルイス少尉には更なる期待が…持たれているかどうかは甚だ疑問である(がくっ)。