読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャツの上から4番目のボタン

ま、タイトル通り「あったってなくたって大してかわりゃしない(by古今亭志ん朝師匠)」blogであります(苦笑)。

日曜日は所沢で過ごした。

この時期恒例の「所沢市民音楽祭」にて様々なジャンルの音楽を鑑賞してきた。
”21世紀のGS”「ザ・セント・オー・ジーンズ」さんは比較的耳になじんだ楽曲中心で今回は割と普通に充実した演奏だった。
昨年新体制で再スタートを切った「ドリーミン」は福原夏輝くんのヴォーカルもさることながら、ギターの腕前が格段に上がっていて中々の迫力あるステージになっていた。