シャツの上から4番目のボタン

ま、タイトル通り「あったってなくたって大してかわりゃしない(by古今亭志ん朝師匠)」blogであります(苦笑)。

何でワシはこうもズボラなのであろうか…(泣)

このところ、表の仕事(と言ってもワシは仕事人ではない←)がやたらに忙しく、先週、そして今週と思いがけず連休をいただいたものの、あまり休んだことのないワシは持て余し気味である。
今日は介護福祉士試験のための講座の最終日。帰りに発売されて間もない深田恭子の写真集を買う。いや、なかなか素晴らしいではないか。もう3次元は彼女だけでいいや。2次元の彼女が多すぎて、3次元がすっかりつまらなく感じられてならないので。

職場の忘年会ではそんなに飲めるわけでもないのにカッコつけて飲みすぎてみんなに迷惑をかけてしまったり、今年最後の岩Q槻では思い切りはじけまくったり、何だかいろいろあったのに全くと言っていいほどブログに書けずじまい。興が乗らない…というだけではなさそうである。ワシ、疲れてるのかなぁ…?


【短期集中連載企画】「アイドルマスターシンデレラガールズ」5th Live「Serendipity Parade」さいたまスーパーアリーナ公演二日目・ライブビューイング観覧記・第1回
~のっけから異常なハイテンション!~

そう言えば、今回の出演者を紹介するのを忘れていたので紹介しよう。例によって例のごとく、「キャスト名(敬称略):(役名/ニックネーム)」という表記である。

大橋彩香島村卯月役/はっしー、またはへごちん)
福原綾香渋谷凛役/ふーりん)
原紗友里本田未央役/飯屋)
藍原ことみ一ノ瀬志希役/ことみん)
青木志貴(二宮飛鳥役/しきくん)
青木瑠璃子多田李衣菜役/るーりぃ)
赤崎千夏(日野茜役/ちーさまー)
朝井彩加(早坂美玲役/あしゃいしゃん)
飯田友子速水奏役/王子)
今井麻夏佐々木千枝役/あしゃかしゃん)
大空直美緒方智絵里役/そらそら)
金子真由美(藤本里奈役/まゆぽよ)
金子有希(高森藍子役/ねこさん)
鈴木絵理(堀裕子役/えりぴょん)
高野麻美宮本フレデリカ役/あっさむ)
竹達彩奈輿水幸子役/あやち)
伊達朱里紗難波笑美役/だてしゃん)
種崎敦美(五十嵐響子役/あっちゃん、またはたねちゃん)
津田美波小日向美穂役/だーさん)
千菅春香松永涼役/ちっす)
照井春佳櫻井桃華役/ぱるにゃす)
東山奈央川島瑞樹役/なお坊)
長島光那上条春菜役/みつやす)
原優子(向井拓海役/はら坊)
春野ななみ上田鈴帆役/ななみん)
松田颯水(星輝子役/さっつん)
村中知大和亜季役/ともとも)
安野希世乃木村夏樹役/やすきち)
山本希望城ヶ崎莉嘉役/のじょ)
佳村はるか城ヶ崎美嘉役/るるきゃん)
ルゥ ティン塩見周子役/るぅちゃん)
…行数稼ぎでは断じてない(謎の釈明)。

今回も協賛企業読み上げの儀に続いて、ほとんど舞台袖でしゃべっているとしか思えないようなアシスタント・千川ちひろさん(声の出演:佐藤利奈さん)のナレーション、そして昨日同様の三人のキャラクター(暑い夏はもうすぐ終わる…のか? - シャツの上から4番目のボタンを参照)による諸注意の後、いよいよ、重々しくも軽快な行進曲調のBGMに乗せてキャスト陣がフラッグを手にステージに上がってくる!総勢31名、昨日の公演と被るキャストは一人もいないという何とも豪華かつ思い切ったキャスティング!

1:Shine!!(全員)
・アニメ「アイドルマスターシンデレラガールズ」第2期のオープニング曲。
前作同様シンデレラを夢見るアイドル候補生たちの心情を歌った歌だが、今度はより前向きに「新たな自分に会いに行こう」と高らかに歌い上げる歌詞と滝沢俊輔さんによる軽快且つ流麗なメロディ&アレンジがとてもよく調和している。ストーリー的にはシリアスな展開が多かったため未だにファンの間では賛否分かれる第2期だが、「アイドルの世界は決してきらびやかなだけのものではない」というもう一つのテーマを描きだしたという点では、他のアイドルものに優るとも劣らない出来栄えだったのではないかなぁ、と個人的には思う。
アニメのメインメンバーで出ていないキャストもいる中、脇を固めたキャラクターたちの「中の人」たちも含めて歌われると、また違った味わいが感じられるものだなぁと心が高鳴る。

2:熱血乙女A(ちーさまー)
・まずは、第1回以来お久しぶりのちーさまーに「おかえりー!」というプロデューサー諸氏からの熱い声援!ホントにこのステージに立つと「声優・赤﨑千夏」ではなくて「熱血アイドル・日野茜」がそこにいる、と思わずにはいられないくらい、彼女は全力で日野茜になりきっている!何だかワシまで文章のノリが暑苦しくなってきていけない。
「私、何だか走りたくなってきました!行ってきます!!」というセリフと共に舞台上を隅から隅まで走りまくるちーさまー。いや、そこまでやってくださいますか!ありがとう!

3:SUPERLOVE☆(のじょ)
・続いてこの曲とは、今回もワシらを殺しに来ているな!?
昨年に続いてのお披露目のこの曲、とにかくひたすらノリが良くてハイテンション!恒例の腰振りダンスもより磨きがかかってもう大変である。間違いなく前半の優秀選手の一人はのじょさんであろうなぁ。

4:青空リレーション(ねこさん)
・そしてハイテンションな流れをちょこっと一休み、といった風情のねこさんのこの曲。いやぁ、曲にもねこさんの笑顔にも癒されるなぁ。まぶしいなぁ、ねこさんの笑顔がまぶしいなぁ(と大泉洋っぽく)。

5:キラッ!満開スマイル(はっしー・だーさん・たねちゃん・まゆぽよ・あっさむ・そらそら)
・オリジナルメンバーであるはっしー&だーさん(「ファンタジスタドール」ではない)+ちょっと待って、歌うのは第2期では?と今なら突っ込めるたねちゃん&そらそら、そして追加メンバーであるまゆぽよ&あっさむという何が起こるか分かったものではない(失礼)キュート勢6名によるアニメ「シンデレラガールズ劇場」第1期4月期のエンディング曲。
何だかちょこっとだけ懐かしい感じのする昭和のアイドル歌謡っぽい曲の作詞・作曲は「きゅんっ!ヴァンパイアガール」「アタシポンコツアンドロイド」などでアイドルマスターのプロデューサー諸氏にはお馴染みササキモトコさん。こういう曲も書けるのか、すごいな…(星輝子風に)。
それにしても、今回のメンツから、ひょっとしたら「シンデレラガールズ劇場」のエンディング曲もやるかもしれないという予想もある程度ついてはいたが、こんな序盤からやってくるとは…と驚くのはまだ早かった。


6:SUN❤FLOWER(飯屋・ねこさん・るるきゃん・のじょ・ななみん・ちーさまー)
・オリジナル歌唱メンバー3人(飯屋・るるきゃん・のじょ)に第2期歌唱メンバー1人(ねこさん)、追加メンバー2人(ななみん・ちーさまー)というこれまたとてつもなく化学反応が起きそうなパッション勢6人によるアニメ「シンデレラガールズ劇場」第1期6月期のエンディング曲(自分で自分の文章をパクってはいけない)。
こちらは真夏全開!というアップテンポでノリノリなナンバー。合の手が実に楽しい(「キラッ!満開スマイル」も合の手は楽しいが少々複雑なので)。
それにしても、5月期をすっ飛ばして何故この曲を先に?という疑問は実に恐ろしい形で明らかになるのだが、それはまた別の機会で。

次回予告:そろそろ今年も残すところあとわずか…皆様、やり残したことはありませんか?ワシはたくさんあります。
そんなわけで、どうにか今年中にこのライブビューイング観戦記を終えられたら、と考えておる次第です。
次回、「Serendipity Parade」ライブビューイング観覧記二日目第2回。
この選曲は…反則レベルだ…。