読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャツの上から4番目のボタン

ま、タイトル通り「あったってなくたって大してかわりゃしない(by古今亭志ん朝師匠)」blogであります(苦笑)。

何もしないよりはまし…なのかな?

雑記帖 新・妄想コラム

某求人サイトの個人情報を若干手直し。そういえば「フォークリフト運転技能資格者」を入れ忘れていたり、過去の職歴なども若干漏れがあったりとかなりいい加減なまま放っておいたという体たらく。ついでに2件ほど求人に応募(うち一件は地元企業だったのだが…そんな会社聞いたこともないような社名だった)。
まぁ、何もしないよりはましだと思いたい。

【短期集中連載企画】「アイドルマスターシンデレラガールズ」4th Live「TriCastleStory」さいたまスーパーアリーナ公演千秋楽「346Castle」ライブビューイング観覧記・第1回

~せっかくチケットが取れたんだ、思い切り楽しんでくるぞ!という決意に満ちた一日~

2016(平成28)年10月16日(日)。この日は昨日に続き、さいたまスーパーアリーナ(以下「SSA」と略)にて「アイドルマスターシンデレラガールズ」の4thLiveが行われる。
まさかというところで本会場のチケット及びライブビューイングのチケットを取り損ね、言わば敗者復活という形でどうにかライブビューイングのチケットを獲得し、参加しているクイズサークル「えどきゅう」の定例会と同日ではあったのだが今回はそんな事情で欠席し、予てからの予定であった「アンサンブルさいたま*1」の練習を予定通り終え、その足で駅を挟んで練習が行われる「市民会館うらわ」と反対側に位置するパルコ浦和の6階にある「ユナイテッドシネマズ浦和」へ急ぐ。そう、ライブビューイングの会場まで昨日と同じである*2

今回は長年の畏友・ガソダム氏も地元さいたま市岩槻区で行われる「やまぶきまつり」なるイベントの手伝いに駆り出されており、ひょっとしたら間に合わないかもわからない旨は既に承っていたものの、いざ会場について開場時間を迎えてもその姿が見えないところを見ると小心者のワシは不安を覚えずにはいられなくなるらしく、それでなくとも昼食を軽めに済ませたばかりのワシは極度の空腹に襲われているという情けない有様。仕方なしに劇場名物のポップコーンでどうにか空腹を紛らわそう…としたら、このポップコーンの容量たるや!大盛りにもほどがあるだろうと呆れるばかり*3

開場前は大体昨日同様。前日BGMとして会場内に5流れていた「絶対特権主張しますっ!」に対するコールはこの日もかなり大きく響いていた。いや、おまいら落ち着け(苦笑)。
そしてここで、やっとガソダム氏到着、会場入り。今回は取ったチケットがバラで、列も前と後ろということで離ればなれの席だが、まぁ盛り上げることに全力を注ぐであろうことは変わらない。

毎度おなじみ「協賛企業読み上げの儀」を経て、昨日同様シルエットでアシスタントの千川ちひろさん(CV:佐藤利奈さん)が登場。諸注意を読み上げた後ステージにスポットが当たり、そこに映し出されたのは…何と、テレビアニメ版の「アイドルマスターシンデレラガールズ」でワシらの分身たるプロデューサー役を好演し、昨年度のアニメアワード声優部門男性の部で最優秀新人賞を獲得した期待の俊英・武内駿輔くんではないか!会場のボルテージが一気に上がる!ついでにユナイテッドシネマズ浦和スクリーン7のボルテージも一気に上がる!比較的おとなしいファンが多いと思われる埼玉でこうなんだから、会場によってはもっと盛り上がっていたのではなかろうか?
そして、落ち着きと若さを併せ持った渋い声で、ナレーションに入る武内くん…立派になったなぁ…と、番組開始から見守ってきたワシらにとっては感激に胸が熱くなる思いである。
 「それでは、皆さんお待たせしました!TriCastleStory、346Castle、開門の時間です!」
プロジェクションマッピングによって浮かび上がってゆく城の全景、次々に映し出されるステージのセット、薄暗いメインステージに一人、また一人と歩を進めてゆくキャストさんたちの人影…何と、今回もそれぞれのアイドルたちの個人衣装に身を包んでの登場だ!

1:Star!(キャスト全員)
・まずはテレビアニメの第1シーズンを彩ったオープニング曲から。今回のキャストは以下の通り。
 チームCute
 ・大橋彩香さん(島村卯月役・通称「はっしー」または「へごちん」)
 ・五十嵐裕美さん(双葉杏役・通称「ゆきんこさん」)
 ・大坪由佳さん(三村かな子役・通称「つぼっち」または「大坪社長」)
 ・大空直美さん(緒方智恵理役・通称「そらそら」)
 ・高森奈津美さん(前川みく役・通称「なつ姉」)
 ・三宅麻理恵さん(安部菜々役・通称「まりえってぃ」)

 チームCool
 ・福原綾香さん(渋谷凛役・通称「ふーりん」)
 ・洲崎綾さん(新田美波役・通称「あやっぺ」)
 ・上坂すみれさん(アナスタシア役・通称「すみぺ」)
 ・内田真礼さん(神崎蘭子役・通称「まれいたそ」または「まややん」)
 ・青木瑠璃子さん(多田李衣奈役・通称「るーりぃ」)
 ・松井恵理子さん(神谷奈緒役・通称「まつえり」または「カッター」)
 ・渕上舞さん(北条加蓮役・通称「まいまい」)

 チームPassion
 ・原紗友里さん(本田未央役・通称「飯屋」)
 ・松嵜麗さん(諸星きらり役・通称「れいちゃま」)
 ・山本希望さん(城ヶ崎莉嘉役・通称「のじょ」)
 ・黒沢ともよさん(赤城みりあ役・通称「もよちー」)
 ・佳村はるかさん(城ヶ崎美嘉役・通称「るるきゃん」)
 ・安野希世乃さん(木村夏樹役・通称「やすきち」)

…という毎度おなじみ「シンデレラ一門」中心メンバー勢ぞろい!である。その総勢19名の自己紹介を兼ねて…。

2:Shine!!(キャスト全員)
・テレビアニメ第2シーズンのオープニング曲。画面を見ながら昨日と全く違う面々であることに安心するとともに、こんなに大きな会場に詰めかけた観客を大いに魅了した昨日のキャストの皆さんたちの成長を改めて喜び、そして今回のメンバーがまた新しい奇跡を起こしてくれることを祈り…と、心の中のわくわく感が止まらなくなってゆくのを、ワシ、いや、あの日あのステージを見たほぼすべてのプロデューサー諸氏は感じてくれていたに違いない。

さて、まずはここまで。とにかく各コーナーごとの思い出があまりに濃密なので、うまくまとまり次第記事にしてゆきたい。

*1:さいたま市が行っている文化事業の一環で、市民若しくは市内に勤務している人たちで結成されているアマチュア合唱団。毎年12月に演奏会を行っており、今回はワシもその一員として参加するべく練習に勤しんでいるというわけである。

*2:昨年は二日目の公演を本会場である幕張メッセに一番近い会場である「シネプレックス幕張」で観覧したことは既に当ブログにて記載したが、今回もその方法でさいたま新都心の劇場で観ようかとも思ったのだが…さすがにそれはちょっとと考え直した次第である。

*3:結局、翌日の午前中に何とか全部平らげました…しばらくポップコーンは要らないです…。